第30回日本産業衛生学会全国協議会

Web書籍展示

公益財団法人 産業医学振興財団

産業医学振興財団では、雑誌「産業医学ジャーナル」(隔月刊)、「産業医学レビュー」(年3回(1,5,9月)J-STAGEに公開)や単行本「産業医の職務Q&A」「How to 産業保健シリーズ」「ストレスチェック実務Q&Aシリーズ」をはじめとした産業医学関連図書を発行し、現場実務や研究に活かせる情報を提供しています。

書籍販売サイトはこちら
(産業医学振興財団のWebサイトへ移動します)

おすすめ書籍

「ストレスチェック実務Q&A」シリーズ

「ストレスチェック実務Q&A」シリーズ

同シリーズ(全3冊)は、①制度解説から、②医師による面接指導、③職場環境改善までをQ&A方式で平易に解説し、同制度の基本解説書として多くの支持を得ています。

医師と弁護士とで読み解く トラブル防止のための産業医実務Q&A

医師と弁護士とで読み解く トラブル防止のための産業医実務Q&A

日常実務上遭遇し得るトラブルの火種について、法的・産業医実務的側面から計55題のQを厳選し、産業医2、産業医・弁護士1、弁護士4の計7名が徹底解説しています。

How to 産業保健9 [働き方改革対応]過重労働/長時間労働対策・面接指導のQ&A

How to 産業保健9 [働き方改革対応]過重労働/長時間労働対策・面接指導のQ&A

過重労働と健康障害、医師面接指導制度、過重労働・長時間労働対策のポイントについて、過労死等防止対策推進法と働き方改革関連法も含め、計127題のQ&Aを収録!

増補新訂版 医療機関における産業保健活動ハンドブック

増補新訂版 医療機関における産業保健活動ハンドブック

初版で好評の基本構成はそのままに、この5年間の新知見や実践成果を踏まえた全編ブラッシュ・アップと新規テーマの増補を施しました。医師の以外の病院スタッフにも!

働く人の病

働く人の病

“産業医学の父” B・ラマツィーニによる不朽の名著。その旺盛な好奇心と働く人々へのあたたかい眼差しをもって「職業と病気との関連」を紡ぎだす…産業医必読の書です。

学会参加者特典あり

※詳細は学会参加サイトをご覧下さい。

書籍販売サイトはこちら
(産業医学振興財団のWebサイトへ移動します)